『レッド・デッド・リデンプション2』3日間で7億2,500万ドルの売上に―エンタテインメント史上最大の初週末売上 | GameBusiness.jp

『レッド・デッド・リデンプション2』3日間で7億2,500万ドルの売上に―エンタテインメント史上最大の初週末売上

Rockstar Gamesは、PS4/Xbox One向けオープンワールドアクション『レッド・デッド・リデンプション2』が発売から3日間で7億2,500万ドル(約820億円)を売り上げたことを発表しました。

企業動向 発表
Rockstar Gamesは、PS4/Xbox One向けオープンワールドアクション『レッド・デッド・リデンプション2』が発売から3日間で7億2,500万ドル(約820億円)を売り上げたことを発表しました。

Rockstar Gamesによれば、これは「エンタテインメント史上最大の初週末売上」であるとのことで、同作の大きな成功を示しています。また、発売後3日間の売上としても『GTA V』の10億ドルに続く史上2位に。2018年のエンタテインメント業界でも最大のローンチであるとしました。記録的な売上となった本作ですが、今後オンライン要素も控えているということで、更なる躍進にも期待できるところでしょう。

『レッド・デッド・リデンプション2』はPS4/Xbox One向けに発売中です。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら