VIVE PROの法人向け商用サービスパック「VIVE PRO / VIVE PRO HMD用 アドバンテージパック」が発売 | GameBusiness.jp

VIVE PROの法人向け商用サービスパック「VIVE PRO / VIVE PRO HMD用 アドバンテージパック」が発売

ゲーム開発 VR


HTC Nipponは、VIVE PRO(フルセット) / VIVE PRO HMD(HMD単体)向け商用サービスパック「VIVE PRO / VIVE PRO HMD用 アドバンテージパック」を8月3日に発売することを発表しました。価格は20,750円(税別)。

商用利用の定義として「公的の場で課金・非課金を問わず不特定多数の方が高頻度で使用するHTC VIVE PRO」が対象とされ、所有しているHTC VIVE PROと紐づけることで商用利用時の無料保証、無料保証期間の1年延長(計2年)、Steam VRを含むソフトウェアのサポート、24時間メールサポート、優先修理、修理発送時の着払い発送可などのサービスが受けられます。

なお、アドバンテージバックは法人の商用利用のみ(エンタープライズサイトの登録が法人限定のため)で、個人利用は対象外となります。

HTC VIVE PROの商用利用例としては、バンダイナムコアミューズメント運営の「VR ZONE SHINJUKU」で『ギャラガフィーバー』が稼働中。また同社が今秋オープンする「VR ZONE OSAKA」では、11月稼働予定の『ゴジラVR』においてHTC VIVE PROを使用する予定となっています。
《岩井省吾》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら