工作を楽しみながらプログラミングを学べる「Makeblock Neuron Inventor Kit」が発売 | GameBusiness.jp

工作を楽しみながらプログラミングを学べる「Makeblock Neuron Inventor Kit」が発売

人材育成 教育


Makeblockは、プログラミングと工作が同時に体験できる教育玩具「Makeblock Neuron Inventor Kit」を、一部の家電量販店やECサイトで販売を開始しました。

同商品には「音が出る」「光る」「モーターを動かす」などの異なる機能を持った8種類の電子ブロックと接続ケーブル、紙の工作キットなどが入っています。子供が工具無しで1人で組み立てられ、そしてそれらを組み合わせることで11種類の違った動きや反応をするおもちゃを作成可能な知育玩具です。今後は人感センサーなど、追加ブロックを別途販売予定で、作品のバリエーションの拡大が予想されます。

※キット内容物一覧


また電子ブロックのプログラミングはスマホ・タブレット・PCの対応アプリからプログラミングし直すことが可能で、知識のない子供でも視覚的に操作できるつくりになっています。

同社は140以上の国や地域で商品を提供しており、日本おいては2020年からプログラミング教育が必修となることを見据え、このような環境の提供は非常に重要だとしています。

同商品は対象年齢が6歳以上で、販売価格は14,800円(税抜き)となっています。

◆Neuronインベンターキット工作例




《Ryudai Okui》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら