HTC VIVE上位モデル「VIVE Pro」国内で正式発売ー最高のVR体験 | GameBusiness.jp

HTC VIVE上位モデル「VIVE Pro」国内で正式発売ー最高のVR体験

市場 IP


HTC VIVEの上位モデル「VIVE Pro」が本日4月23日、発売されました。VIVE公式ストア、およびVIVE日本国内正規取扱販売店で購入することができます。

SteamVRの新企画「ベースステーション2.0」に対応したセンサー、コントローラーが同梱されています。これまではルームスケールの範囲が対角線5m以内でしたが、最大6m×6mの範囲でルームスケールの設定が可能になりました。これまで一線を画す没入感、この機会に手に入れてみてはいかがでしょうか。

以下、リリースより
■製品情報
【製品名】
VIVE Pro
* 近日発売予定のVIVEワイヤレスアダプターの同梱はございません。

【構成内容】
・ VIVE Pro ヘッドセット
  - ヘッドセット本体
  - 専用ケーブル付属(装着済み)
・ ベースステーション 2.0(ルームスケール2.0対応)
  - ベースステーション2.0 本体 × 2台
  - ベースステーション2.0 専用電源アダプタ × 2台
  - マウントキット × 2基
・ リンクボックス
  - リンクボックス本体
  - USB 3.0ケーブル
  - DisplayPort ケーブル
  - リンクボックス専用電源アダプタ
  - リンクボックス固定用パッド
・ コントローラー
  - VIVE Pro コントローラー本体 × 2台
  - ストラップ × 2本(装着済み)
  - Micro USBケーブル × 2本
  - 充電用電源アダプタ × 2個
・ その他
  - クリーニングクロス
  - イヤホン接続口用キャップ × 2個
  - 取扱説明書
  - 保証書(購入日から2年間)

【発売日】
2018年4月23日(月曜日)

【商品価格】
162,880円(税抜)

【発売サイト/店舗】
・ VIVE 公式ストア(https://www.vive.com/jp/product/vive-pro/) 
・ ドスパラ VIVE取扱店(https://www.vive.com/jp/storelocations/) 
・ ドスパラオンラインストア(https://www.dospara.co.jp/
* VIVE公式ストアは株式会社デジカが運営しております。
* 各販売店でのお取り扱いの状況については、直接店舗様へとご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

【製品仕様】
<必要環境・仕様一覧>

<ベースステーション対応表>

<ベースステーション2.0について>
・ VIVE Proに同梱される「ベースステーション2.0」は、「VIVE コンシューマエディション」、ならびに 「VIVE ビジネスエディション」, 「VIVEトラッカー(VIVEトラッカー2018前に発売されていた製品)」には
対応しておりません。
・ 「ベースステーション2.0」は、2台設置での運用が前提となります。
《杉元悠@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら