『PUBG』、不正プログラム対応のため緊急メンテンナスの実施を発表 | GameBusiness.jp

『PUBG』、不正プログラム対応のため緊急メンテンナスの実施を発表

企業動向 発表

『PUBG』緊急メンテナンスの実施を発表―不正プログラム対応作業のため
  • 『PUBG』緊急メンテナンスの実施を発表―不正プログラム対応作業のため

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUND(PUBG)』日本公式Twitterは、本作の緊急メンテナンスを11月2日11時00分~12時00分にかけて行うと発表しました。

この緊急メンテナンスは、不正プログラム対応作業のためとしています。チーターのBANは日々増加しており、BattlEyeは、同社のアンチチートシステムを用いて、10月中旬時点で32万人のチーターをBANしたと発表していました。

運営側とチーターとのいたちごっこの状態が続いている本作。この緊急メンテナンスで、その問題が改善される事を期待しましょう。

『PUBG』緊急メンテナンスの実施を発表―不正プログラム対応作業のため

《真ゲマ@Game*Spark》

関連ニュース

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら