スクエニとマーベルのパートナーシッププロジェクト、国内向けにも発表! 既にティザートレーラーは再生回数100万越え | GameBusiness.jp

スクエニとマーベルのパートナーシッププロジェクト、国内向けにも発表! 既にティザートレーラーは再生回数100万越え

その他 その他

スクエニとマーベルのパートナーシッププロジェクト、国内向けにも発表! 既にティザートレーラーは再生回数100万越え
  • スクエニとマーベルのパートナーシッププロジェクト、国内向けにも発表! 既にティザートレーラーは再生回数100万越え
スクウェア・エニックス・グループとMarvel Entertainmentは、Marvel Entertainmentが保有するキャラクターを活用し、スクウェア・エニックスが複数のオリジナルゲームを開発・販売するライセンスに合意したとの発表を、国内に向けて行いました。

この動きは、一足先に海外にて発表。その展開に引き続く形で、このたび国内向けの発表を実施しました。第一弾タイトルは、「アベンジャーズ」をベースとしたオリジナルゲームとなり、ディザートレーラーも海外発表に合わせて公開されています。

この発表に関する注目は国内外を問わず高まっており、ディザートレーラーの再生回数は既に100万回を突破。世界中のゲームファンの注目を集める第一弾タイトルがどのような内容になるのか、今後の動向に注視しておきましょう。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=rq_V6WHSmQs
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

関連ニュース

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら