五十嵐氏新作『Bloodstained』の発売延期が発表―制作体制の見直しへ | GameBusiness.jp

五十嵐氏新作『Bloodstained』の発売延期が発表―制作体制の見直しへ

ゲーム開発 その他

五十嵐氏新作『Bloodstained』の発売延期が発表―制作体制の見直しへ
  • 五十嵐氏新作『Bloodstained』の発売延期が発表―制作体制の見直しへ

Kickstarterキャンペーンの成功によって大きな注目を集めた新作アクションプラットフォーマー、『Bloodstained: Ritual of the Night』ですが、クリエイターの五十嵐孝司氏が開発状況の報告映像で本作の発売延期を発表しました。


五十嵐孝司氏によれば、現在の体制と期限では五十嵐氏の求めるクオリティに達しない可能性があるとのことで、今後は別の制作会社(選定中)をメインに加えて新たに制作体制を見直し、クオリティを維持していきたいと語っています。

以前公開された映像

ファンの支援によって制作が実現した『Bloodstained: Ritual of the Night』だけに、五十嵐孝司氏は「きちんとしたクオリティで届けたい」との思いを伝え、今回の決断への理解を求めています。延期後の発売時期は2018年前半を想定。支援したファンも納得する作品になってほしいと願っていることでしょう。
《RIKUSYO》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら