コンパイル創業者の仁井谷正充氏が「コンパイル○株式会社」を設立 | GameBusiness.jp

コンパイル創業者の仁井谷正充氏が「コンパイル○株式会社」を設立

企業動向 発表

Twitterより
  • Twitterより
仁井谷正充氏のTwitterアカウントにて、コンパイル○株式会社が設立されたと発表されています。

仁井谷正充氏は、『ぷよぷよ』を開発したコンパイルの創業者です。コンパイルは2004年2月に破産しましたが、新たに落ち物パズルゲーム『にょきにょき』をリリースするため、コンパイル○株式会社が設立されました。

『にょきにょき』は、タイトーから発売された『ポチッとにゃ~』を改善するため6年前に企画・立案されたタイトル。当初はD4エンタープライズからPC版のみリリース予定でしたが、コンシューマーおよびその他3機種でも2016年末に発売されることが決定しています。

なおコンパイル○株式会社の取引会社には、「プロジェクトEGG」を手がけるD4エンタープライズのみならず、アークシステムワークスも存在します。

ご報告、コンパイル○株式会社を設立し、やっと、今週月曜日、定款、履歴事項全部証明書、印鑑証明書、法務局印鑑カード受け取りました。これで、公に法人として活動できるようになりました。にょきにょきはコンシューマー,PC,その他3機種、同時発売の予定です。よろしくお願い申し上げます。— 仁井谷正充 (@mooniitani) 2016年5月18日

仁井谷正充が「コンパイル○株式会社」を設立、新作『にょきにょき』をリリース予定

《すしし》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら