中国が日本を抜いて世界2位の市場に、iOS収益額・・・AppAnnie調べ | GameBusiness.jp

中国が日本を抜いて世界2位の市場に、iOS収益額・・・AppAnnie調べ

AppAnnieは2016年第1四半期(1~3月)のレポートを発表し、iOSの収益額で中国が日本を抜いて世界2位に躍り出たことを明らかにしました。

市場 市場動向
AppAnnieは2016年第1四半期(1~3月)のレポートを発表し、iOSの収益額で中国が日本を抜いて世界2位に躍り出たことを明らかにしました。

それによれば、中国でのiOSの収益額は前年同期比で2.2倍近く増加し、大半はゲームのアプリ内課金によるものだとのこと。これにより、日本を抜いて、米国に次ぐ2位の市場となったそうです。

ゲーム以外ではストリーミングメディアの急伸があるとして、「Netflix」「Spotify」「Tencent Video」「QQ Music」などの名前が上がっています。これらはアプリ内サブスクリプションを収益を挙げているとのこと。日本でもこの種のサービスは存在感を増しています。

App StoreとGoogle Playの比較では、ダウンロード数はGoogle PlayがApp Storeの倍の規模である一方、収益額では逆にApp Storeが90%ほど上回っているとのこと。

詳しくはレポート本文を参照ください。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら