【GDC 2016】Unityエンジン採用タイトル一挙紹介映像!―アニメ調からフォトリアルまで幅広い表現力 | GameBusiness.jp

【GDC 2016】Unityエンジン採用タイトル一挙紹介映像!―アニメ調からフォトリアルまで幅広い表現力

ゲーム開発 ゲームエンジン

GDC 2016向けに「Unity」エンジン採用タイトルの紹介映像が公開されました。アニメ調からフォトリアル、バーチャルリアリティ(VR)まで、幅広い表現力を示す内容となっています。



映像に含まれているタイトルは以下の通り。

『Land's End』― Ustwo
『Aragami』― Lince Works
『The Seer』― Cosmonaut Studios
『Firewatch』― Campo Santo
『Assassin's Creed Identity』― Blue Byte / Ubisoft
『Jake & Tess Finding Monsters Adventure』― Black River Studios
『_PRISM』― Clint Siu
『Homeworld: Deserts of Kharak』― Blackbird Interactive / Gearbox Software
『Runaway Toad』― Finji
『Beacon』― Monothetic
『Fuji』― The Game Bakers
『Sea of Solitude』― Jo-Mei Games
『Arizona Sunshine』― Vertigo Games
『Battle Chasers: Nightwar』― Airship Syndicate / Nordic
『Soul of Eden』― Rayark
『Burly Men at Sea』― Brain&Brain
『Budget Cuts』― Neat Corporation
『Master of Orion』― NGD Studios / WG Labs / Wargaming.net
『Dark Train』― Paperash Studios
『P.A.M.E.L.A.』― NVYVE Studios
『Pinstripe』― Atmos Games
『Escape from Tarkov』― Battlestate Games
『Forced Shawdown』― BetaDwarf Entertainment
『Universim』― Crytivo Games
『Vox Machinae』― Space Bullet Dynamics Corporation
『Iron Marines』― Ironhide Game Studio
『Last Fight』― Piranaking
『Tricky Towers』― WeirdBeard Games
『GNOG』― KO-OP
『Gang Beasts』― Boneloaf Studios
『Cuphead』― Stuido MDHR
『Shadow Fight 3』― Nekki
『Hollow Knight』― Team Cherry
『Knights and Bikes』― Foam Sword
『Oxenfree』― Night School Studio
『Little Acre』― Pewter Games / Revival Productions
『Overload』― Radial Games
『Fantastic Contraption』― Northway Games / Radial Games
『War Commander: Rogue Assault』― KIXEYE
『The Gift』― MARZA ANIMATION PLANET / SEGA
『Snowbording The Fourth Wall』― Roadhouse Interactive / Red Bull
『Subnautica』― Unknown Worlds
『The Dwarves』― KING Art Games
『Wayward Sky』― Uber Entertainment
《RIKUSYO》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら