米Fresvii、ニッセイキャピタルらより400万ドルを調達しリイカと提携 | GameBusiness.jp

米Fresvii、ニッセイキャピタルらより400万ドルを調達しリイカと提携

企業動向 発表

米Fresvii、ニッセイキャピタルらより400万ドルを調達しリイカと提携
  • 米Fresvii、ニッセイキャピタルらより400万ドルを調達しリイカと提携
米カリフォルニアに拠点を置くスタートアップのFresviiが、ニッセイ・キャピタル株式会社およびアメリカ、日本の投資家などより計400万ドル(約4.8億円)の第三者割当増資を実施した。また株式会社リイカとの提携により、スマートフォン向けパズルゲーム「Q」(iOS/Android)の北米・欧州版「Q Universe」へ同社サービス「AppSteroid」を搭載した。

Fresviiはオンラインゲーム開発に特化したスマートフォンアプリ向けのクラウドサービス(Mobile Backend as a Service:MBaaS)を開発・提供する企業。今回「Q」に実装された「AppSteroid」は、アプリのユーザーコミュニティをベースとして、ユーザー新規獲得、ユーザー送客、ユーザーリテンション、バックエンド開発を支援するモバイルアプリをソーシャル化するためのサービスで、2015年8月にバージョン1.0をリリースし、2015年12月現在、全世界3,000以上のアプリ開発者に利用されている。

同社がニッセイ・キャピタルより資金調達を行うのは2014年10月に続きこれで2回目となる(過去記事はこちら)。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら