VFX制作会社「デジタル・ドメイン」、VRコンテンツ制作会社「Immersive Media」を買収 | GameBusiness.jp

VFX制作会社「デジタル・ドメイン」、VRコンテンツ制作会社「Immersive Media」を買収

企業動向 発表

VFX制作会社「デジタル・ドメイン」、VRコンテンツ制作会社「Immersive Media」を買収
  • VFX制作会社「デジタル・ドメイン」、VRコンテンツ制作会社「Immersive Media」を買収
米LA・ハリウッドのVFX制作会社の「デジタル・ドメイン」が、同じくLAに拠点を置くVRコンテンツ制作会社の「Immersive Media」を3,900万ドル(約47億円)で買収した。

Immersive Mediaはアーティストのライブやイベント、テレビ番組をVRコンテンツ化する活動を行なっている企業。同社とデジタル・ドメインは既に今年始めに合弁会社の「Im360」を設立しており、シンガーのテイラー・スウィフトの360°視点のMV「Blank Space」の制作や、サッカーブラジル代表のネイマール選手が登場するナイキの360°視点CMの制作を行ってきた。

《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら