22Cans、『Godus』の中国展開のためゲームパブリッシャーのLongTu Gamesと契約 | GameBusiness.jp

22Cans、『Godus』の中国展開のためゲームパブリッシャーのLongTu Gamesと契約

市場 海外市場

22Cans、『Godus』の中国展開のためゲームパブリッシャーのLongTu Gamesと契約
  • 22Cans、『Godus』の中国展開のためゲームパブリッシャーのLongTu Gamesと契約
独立系ゲームディベロッパーの22Cansが、文明シミュレーションゲーム『Godus』の中国展開のためゲームパブリッシャーのLongTu Gamesとライセンス契約を締結した。

『Godus』は、プレイヤーが神様になって大地を動かし、人間を導き、信仰心を集めて人間の様々な能力や文化レベルを開放して人間社会を発展させていくPC/スマートフォン向けの文化シミュレーションゲーム。

もともとはPC向けタイトルとしてクラウドファンディングプラットフォーム「Kickstarter」にて開発資金の募集が行われていたが、後にDeNAの「Mobage」と共にスマートフォン版の配信も開始した。今回の契約に基づき、22CansとLongTu Gamesは『Godus』の翻訳やローカライズを進め、10月より中国にて配信を開始する予定だという。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら