DeNA、ネパール大地震に対する災害義援金として300万円超を寄附 | GameBusiness.jp

DeNA、ネパール大地震に対する災害義援金として300万円超を寄附

その他 その他

株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)が、4月25日(土)に発生したネパール大地震に対する災害義援金として、合計3,13万9,700円を日本赤十字社に寄附した。

同社ではネパール大地震の被災者の救済と被災地の復興支援のため、Mobageにて提供中のゲームタイトル『農園ホッコリーナ『スペースデブリーズ』『にゃんパズル』にてチャリティーアイテムを販売する取り組み「P4N (Pray for NEPAL)」を5月1日(金)〜5月31日(日)まで実施した。この取り組みは、利用されたモバコイン及びにゃんコイン(「にゃんパズル」)を1コイン=1.03円とみなし、災害義援金として売上の全額を日本赤十字社へ寄付するというもので(1円未満切り上げ)、期間中3,139,700円が集まったという。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら