MUGENUP、クリエイティブの制作進行コストを削減するクラウド型管理ツール「セーブポイント」を提供開始 | GameBusiness.jp

MUGENUP、クリエイティブの制作進行コストを削減するクラウド型管理ツール「セーブポイント」を提供開始

その他 その他

株式会社MUGENUP  が、イラスト・マンガを始めとするクリエイティブの制作管理ツール「  セーブポイント  」の提供を開始した。
  • 株式会社MUGENUP  が、イラスト・マンガを始めとするクリエイティブの制作管理ツール「  セーブポイント  」の提供を開始した。
  • 株式会社MUGENUP  が、イラスト・マンガを始めとするクリエイティブの制作管理ツール「  セーブポイント  」の提供を開始した。
  • 株式会社MUGENUP  が、イラスト・マンガを始めとするクリエイティブの制作管理ツール「  セーブポイント  」の提供を開始した。
株式会社MUGENUPが、イラスト・マンガを始めとするクリエイティブの制作管理ツール「セーブポイント」の提供を開始した。

「セーブポイント」は大規模なクリエイティブのプロジェクト管理に特化したクラウド型ツール。外注先の制作会社や個人クリエイターの一括管理、データの保存とバージョン管理、納期アラートやガントチャートなど制作管理の視覚化サポートといった、クリエイティブ制作のプロジェクト管理に必要な機能が盛り込まれている。

現在はイラストや漫画といった2D制作物に対応しており、今後は3Dやアニメーションといった幅広いクリエイティブ制作へと対応すべくバージョンアップを重ねていくという。既にミクシィをはじめ11社での導入が決まっており、同社では2015年度内にゲーム会社を中心とする100社への導入を目指すとしている。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら