Fuji&gumi Gamesのスマホ向けRPG『ファントム オブ キル』、100万ダウンロードを突破 | GameBusiness.jp

Fuji&gumi Gamesのスマホ向けRPG『ファントム オブ キル』、100万ダウンロードを突破

株式会社gumi と 株式会社Fuji&gumi Games が、両社の提供第一弾タイトルであるスマートフォン向けRPG『 ファントム オブ キル 』のダウンロード数が100万件を突破したと発表した。また初のテレビCM(全3種)の放送も開始している。

その他 その他
株式会社gumi株式会社Fuji&gumi Gamesが、両社の提供第一弾タイトルであるスマートフォン向けRPG『ファントム オブ キル』のダウンロード数が100万件を突破したと発表した。また初のテレビCM(全3種)の放送も開始している。

『ファントム オブ キル』は“戦略性×ドラマ”をコンセプトにしたシミュレーションRPG。自らの一手で戦況が変わる白熱のバトルと、武器の名を持つ謎の少女達とのドラマティックなストーリーが楽しめ、オープニングムービーは「機動警察パトレイバー」シリーズや「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」「イノセンス」「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」の監督として世界的に有名な押井守氏が監修しており、総勢29名以上の超豪華声優陣がキャラクターボイスを担当している。

両社では今回の100万ダウンロードを記念し、プレイヤーに「姫石」をプレゼントキャンペーンや期間限定のゲーム内イベントを開催するほか、株式会社エイリムのスマートフォン向けRPG「ブレイブフロンティア」とのクロスコラボレーションも実施している。キャンペーン及びコラボレーションの詳細はこちら

(C) 2014 Fuji&gumi Games inc.

《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら