米Storm8のスマホ向けゲームアプリ、累計10億ダウンロードを突破 | GameBusiness.jp

米Storm8のスマホ向けゲームアプリ、累計10億ダウンロードを突破

その他 その他

米カリフォルニアに拠点を置くスマートフォン向けゲームディベロッパー兼パブリッシャーのStorm8が、同社が提供するタイトルの累計ダウンロード数が10億件を突破したと発表した。

Storm8は2009年に元FacebookのエンジニアのChak Ming Li氏とPerry Tam氏によって設立された企業で、設立当初よりモバイル向けソーシャルゲームアプリを専門に開発し、2013年末からは開発だけでなくパブリッシング事業も開始。現在は36タイトルを提供している。

同社は今回の10億ダウンロード突破に伴いこれまでの各種データをまとめたインフォグラフィックを発表したが、それによれば全プレイヤーのゲームプレイ時間の合計は約1566億3459万7551分にも及ぶという。

同社では今回の10億ダウンロード突破を記念し、ちょうど10億ダウンロード目だったプレイヤーにiPad mini3と同社の提供タイトルの一つである『Restaurant Story 2』で使える有料のゲーム内通貨10億ジェムをプレゼントしたという。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら