コロプラ、Oculus Riftタイトル専用コントローラーアプリ「colopad」のiOS版をリリース | GameBusiness.jp

コロプラ、Oculus Riftタイトル専用コントローラーアプリ「colopad」のiOS版をリリース

株式会社コロプラ が、独自開発したOculus Riftタイトル専用コントローラーアプリ「 colopad 」のiOS版をリリースした。 ダウンロードは無料 。

その他 その他

株式会社コロプラが、独自開発したOculus Riftタイトル専用コントローラーアプリ「colopad」のiOS版をリリースした。ダウンロードは無料

「colopad」は、コロプラが独自開発したスマートデバイス向けのOculus Riftタイトル専用コントローラーアプリ。これを使用することで、手持ちのスマートフォンやタブレットがゲームパッドとなり、Oculus Riftアプリの操作が可能となる。

既にAndroid版が先行公開されており、コロプラが2015年1月9日(金)より提供開始したOculus Rift対応VRゲーム『白猫VRプロジェクト』も同アプリを使用している。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら