マイクロソフトがXboxのインダストリアルデザイナーを募集中、ハードウェア関連の新製品を開発か | GameBusiness.jp

マイクロソフトがXboxのインダストリアルデザイナーを募集中、ハードウェア関連の新製品を開発か

マイクロソフトは、ハードウェア技師の職種でインダストリアルデザイナーを募集する求人情報を、公式サイトのキャリアページで公開しました。海外フォーラムで話題となり、次世代機の開発やVR業界への参戦など、様々な憶測が飛び交っています。

その他 その他
マイクロソフトは、ハードウェア技師の職種でインダストリアルデザイナーを募集する求人情報を、公式サイトのキャリアページで公開しました。海外フォーラムで話題となり、次世代機の開発やVR業界への参戦など、様々な憶測が飛び交っています。

現在求められているのは、Xboxインダストリアルデザインスタジオにおけるデザイン業務を担当する人員。Xboxハードウェアプログラムにおける企画立案と製品開発を担うチームの一員です。リーダーシップ、心を揺さぶる創造的アウトプット、Xboxのエンターテインメント領域にかける情熱、それらに一石を投じる個別即戦力となる候補者を探しているとのことで、求人案内はこれをスーパークリエイターと形容しています。

海外フォーラムNeoGAFでは、この人員募集にたいして新製品の開発に関する様々な憶測が飛び交っています。新コントローラーやKinectの新バージョン、携帯ゲーム機の開発か、それともApple TVやFire TVのようなTV関連製品か、期待を寄せるファンの議論は絶えないようです。

中でも議論が活発なのは、競合相手であるSonyがすでに着手しているVRヘッドセット開発への参入。加えて、Xbox Oneの後継機となるであろうXbox Twoの開発をすでに計画しているのではという冗談交じりの声まであります。いずれにせよ、ハードウェア開発に新たな動向があるのは濃厚なようです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら