エイチーム、スマホ向け3DダンジョンRPG『ダークラビリンス』を中国で配信決定 アクセスポートを通じ「360Mobile Assistant」など中国の主要アプリストア | GameBusiness.jp

エイチーム、スマホ向け3DダンジョンRPG『ダークラビリンス』を中国で配信決定 アクセスポートを通じ「360Mobile Assistant」など中国の主要アプリストア

その他 その他

株式会社エイチーム  と  ACCESSPORT株式会社  が、エイチームが開発・運営するスマートフォン向け本格3DダンジョンRPG『  ダークラビリンス  』の中国配信における独占ライセンス契約を締結したと発表した。両社は2014年4月より、中国最大のAndroidアプリマーケット
  • 株式会社エイチーム  と  ACCESSPORT株式会社  が、エイチームが開発・運営するスマートフォン向け本格3DダンジョンRPG『  ダークラビリンス  』の中国配信における独占ライセンス契約を締結したと発表した。両社は2014年4月より、中国最大のAndroidアプリマーケット
株式会社エイチームACCESSPORT株式会社が、エイチームが開発・運営するスマートフォン向け本格3DダンジョンRPG『ダークラビリンス』の中国配信における独占ライセンス契約を締結したと発表した。両社は2014年4月より、中国最大のAndroidアプリマーケット「360Mobile Assistant」など主要アプリ配信チャネルにおいて同時先行配信を行う。

『ダークラビリンス』は、エイチームが提供し人気を博している『ダークサマナー』の世界観を受け継いだ本格3DダンジョンRPG。ダークサマナーに登場するモンスターやアイテムなどが登場しながらもゲーム性は一新されており、キャラクターも新たに3DCGで描かれている。

今回の中国展開に於いては、アクセスポートがカルチャライズ開発、運営、配信、マーケティングを行い、中国の通信環境や端末、ユーザーの嗜好に合わせた開発を行い、Androidのユーザーカバー率が第一位の360 Mobile AssistantやUC、d.cnなど中国の主要アプリ配信チャネルと連携し、同時先行配信を行っていく。また中国のApp Storeへの配信も順次予定しているとのこと。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら