CAリワード、端末IDやCookieに依存しない新たなリワード計測技術を独自開発 | GameBusiness.jp

CAリワード、端末IDやCookieに依存しない新たなリワード計測技術を独自開発

その他 その他

株式会社サイバーエージェント  のアドテクスタジオが、スマートフォン向けリワード広告ネットワーク「  CAリワード  」にて、端末固有のIDやCookieに依存しない計測技術を独自に開発し、10月初旬よりSDKの提供を開始すると発表した。
  • 株式会社サイバーエージェント  のアドテクスタジオが、スマートフォン向けリワード広告ネットワーク「  CAリワード  」にて、端末固有のIDやCookieに依存しない計測技術を独自に開発し、10月初旬よりSDKの提供を開始すると発表した。
株式会社サイバーエージェントのアドテクスタジオが、スマートフォン向けリワード広告ネットワーク「CAリワード」にて、端末固有のIDやCookieに依存しない計測技術を独自に開発し、10月初旬よりSDKの提供を開始すると発表した。

「CAリワード」では、ユーザーエージェントやブラウザ情報、システムフォント、画面解像度などから端末を推定する技術”Device Fingerprinting”に独自の端末推定ロジックと、保持するデータ(CAリワードが発行したUUIDなど)を利用することにより、リワード広告でも利用できる高精度な端末推定を実現。これにより、端末推定のために利用されるデータ項目・粒度を調整することが可能となり、また利用する目的に応じて項目を選択することができるようになった。

ユーザーのプライバシーに配慮した設計になっているため、個人を特定できるような情報は収集せず、これまでと同様に安心で安定した計測を行うことが可能となっている。

また、同技術は「CAリワード」SDKへの導入だけではなく他社が運営するアドネットワークへの技術提供も予定しているという。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら