アイディアファクトリーと『ディスガイア4』ディレクターの山本雅博氏、ゲームソフト製作に関する契約を締結 | GameBusiness.jp

アイディアファクトリーと『ディスガイア4』ディレクターの山本雅博氏、ゲームソフト製作に関する契約を締結

その他 その他

アイディアファクトリーは、ゲームクリエイターの山本雅博氏とゲームソフト製作に関する契約を締結したことを明らかにしました。
  • アイディアファクトリーは、ゲームクリエイターの山本雅博氏とゲームソフト製作に関する契約を締結したことを明らかにしました。
アイディアファクトリーは、ゲームクリエイターの山本雅博氏とゲームソフト製作に関する契約を締結したことを明らかにしました。

アイディアファクトリーは、家庭用ゲームの企画・開発・販売及び、アニメーション、ネットワークゲーム、業務用ゲームなどを幅広く手掛けており、アイディアファクトリーグループには、コンパイルハートやデザインファクトリーなどが加わっています。

そのアイディアファクトリーとゲームクリエイター山本雅博氏は、このたびゲームソフト製作に関する契約を締結しました。山本氏は開発チームと共にPlayStation Vita向けの新作RPGを現在開発中で、コンパイルハートより2014年中の販売を予定しているとのこと。

新作に関しての詳細は明かされていませんが、登場するキャラクターと思われるシルエット画像が公開されています。また今回の発表に際し山本氏は、「これまで以上に面白いゲームをお届けできますように努力いたします!」とのメッセージを寄せております。

山本氏はこれまで、数々のタイトルのプログラムに関わり、『ソウルクレイドル 世界を喰らう者』ではゲームデザインも担当。その後、『神様と運命革命のパラドクス』や『魔界戦記ディスガイア4』などでディレクターとしても活躍し、その名を馳せています。

新たな舞台で振るわれる山本氏の手腕が、どのような作品を生み出してくれるのか。今は続報をお待ち下さい。

(C) IDEA FACTORY
(C) COMPILE HEART
《臥待弦》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら