米LAのソーシャルゲームディベロッパーSGN、MobScienceを買収 | GameBusiness.jp

米LAのソーシャルゲームディベロッパーSGN、MobScienceを買収

その他 その他

米LAのソーシャルゲームディベロッパーSGN、MobScienceを買収
  • 米LAのソーシャルゲームディベロッパーSGN、MobScienceを買収


米カリフォルニア・ロサンゼルスに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーのSGN(Social Gaming Network)が、同じく米カリフォルニアに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーのMobScienceを買収した。金額や条件などは明らかにされていない。

SGNはMySpaceの共同創業者として知られるChris DeWolfe氏が2011年にロサンゼルス・ビバリーヒルズに設立したソーシャルゲームディベロッパー。当時の名称は「MindJolt」だったが2012年2月に現在のSGNに改名し、現在ではFacebook、iOS、Android(Amazon含む)と各種プラットフォームにソーシャルゲームを提供している。

特にクロスプラットフォームなパズルゲーム『Panda Jam』は好評で、1000万人以上の月間アクティブユーザーを数えるという。

一方MobScienceは、大手ソーシャルゲームディベロッパーZyngaがオープンした独自のプラットフォーム「Zynga.com」の第一弾パートナーになったことで知られているソーシャルゲームディベロッパーで、現在Zynga.comにてミッドコア・シミュレーションゲーム『Legends: Rise of a Hero』を提供している。

SGNによれば、今回の買収によりオフィスやサービスの統合などは特に行う予定はなく、MobScienceもこれまでと同様にゲーム開発・運営を続けていくとのこと。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら