回収は供給量の調整のため ― 任天堂がWii Uベーシックセット取り扱い中止の噂を否定 | GameBusiness.jp

回収は供給量の調整のため ― 任天堂がWii Uベーシックセット取り扱い中止の噂を否定

その他 その他

昨日複数のメディアが一斉に報じたWii Uベーシックセット回収の噂について、任天堂は各社に誤報であると伝えたようです。
  • 昨日複数のメディアが一斉に報じたWii Uベーシックセット回収の噂について、任天堂は各社に誤報であると伝えたようです。
昨日複数のメディアが一斉に報じたWii Uベーシックセット回収の噂について、任天堂は各社に誤報であると伝えたようです。

米国のメディア「IGN」でも、米国任天堂幹部の Charlie Scibetta氏より、Wii Uベーシックセットの取り扱い中止を否定する内容の連絡を受けており、それによると、任天堂は現在小売業者に対して8GBモデルと32GBモデルの現在供給量の調整を行っているだけで、Wii Uベーシックセットも引き続き販売していくということです。

この件では、GameStopの各支店にWii Uベーシックセットの回収通知が出るなど、供給量の調整のためにしては腑に落ちない点が残されてはいますが、回収指定日の6月18日以降も他の店舗では引き続き販売を続けるようです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら