KONAMI、タブレット端末への配信拡大 ─ 『jubeat plus』が「Kindle Fire HD」でプレイ可能に | GameBusiness.jp

KONAMI、タブレット端末への配信拡大 ─ 『jubeat plus』が「Kindle Fire HD」でプレイ可能に

その他 その他

コナミデジタルエンタテインメントは、iOS向け音楽シミュレーションゲーム『jubeat plus』を、アマゾンのアプリケーション配信サービス「Amazon Android アプリストア」向けにも配信を開始しました。
  • コナミデジタルエンタテインメントは、iOS向け音楽シミュレーションゲーム『jubeat plus』を、アマゾンのアプリケーション配信サービス「Amazon Android アプリストア」向けにも配信を開始しました。
  • コナミデジタルエンタテインメントは、iOS向け音楽シミュレーションゲーム『jubeat plus』を、アマゾンのアプリケーション配信サービス「Amazon Android アプリストア」向けにも配信を開始しました。
  • コナミデジタルエンタテインメントは、iOS向け音楽シミュレーションゲーム『jubeat plus』を、アマゾンのアプリケーション配信サービス「Amazon Android アプリストア」向けにも配信を開始しました。
コナミデジタルエンタテインメントは、iOS向け音楽シミュレーションゲーム『jubeat plus』を、アマゾンのアプリケーション配信サービス「Amazon Android アプリストア」向けにも配信を開始しました。

タブレット市場は急成長を続けていて、コナミもタブレット向けのゲームを順次提供していく意向。ICT総研は「2013年度タブレット端末市場に関する需要動向調査」のレポートで、2012年の市場規模は、前年比2倍の1億2,487万台、2016年には3億台を超える見込みであるとしています。

コナミは、「当市場において、アマゾンの「Kindle Fire HD」は大きなシェアを持つタブレット端末の1 つであり、今後、更なる利用者の拡大が見込まれます」とコメントしています。

『jubeat plus』は、iOS向けに2010年から配信され、ダウンロード数は200万を突破する人気作。楽曲に合わせて出現する光るマーカーを、リズムに乗りながらタイミング良くタッチしてプレーすることで、ビートを刻む爽快感を味わうことができます。タブレット端末での利用率が高い本作は、「Kindle Fire HD」との相性も間違いないと言えるでしょう。

今後、さまざまな音楽でプレイが楽しめるように、洋楽・Jポップ・アニメソングなどの追加楽曲パックの随時配信を予定しています。アプリの配信はすでに始まっているので、「Kindle Fire HD」ユーザーの方は、この機会に触れてみてはいかがでしょうか。なお、ゲームを遊ぶには「Amazon ID」の登録が必要です。

『jubeat plus』は、好評配信中で基本無料の一部有料コンテンツありとなっています。

(C)2013 Konami Digital Entertainment
《臥待弦》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら