マイクロソフトが5月21日のイベントで次世代Xboxを発表?業界筋が指摘 | GameBusiness.jp

マイクロソフトが5月21日のイベントで次世代Xboxを発表?業界筋が指摘

マイクロソフト関連の事情通であり、ニュースサイト“Paul Thurrott 's Supersite for Windows”を運営するPaul Thurrott氏が、海外ポッドキャスト“What The Tech”の最新エピソードに登場し、次世代Xboxに関する情報を伝えています。

その他 その他
マイクロソフト関連の事情通であり、ニュースサイト“Paul Thurrott 's Supersite for Windows”を運営するPaul Thurrott氏が、海外ポッドキャスト“What The Tech”の最新エピソードに登場し、次世代Xboxに関する情報を伝えています。

リリース時期や本体の販売モデルなど、Thurrott氏から伝えられた情報は以下のようなもの。

・次世代Xboxのローンチは11月
・次世代Xboxは500ドルのスタンタードモデルと300ドルのサブスクリプションモデルが用意される
・その他にコードネーム“Stingray”と呼ばれる99ドルの安価なXbox 360と、エンターテイ・メントアプリに特化した“Yumo”と呼ばれるXboxデバイスも登場
・次世代Xboxが発表されるのは5月21日
・6月のE3とBuild 2013 Developer Conferenceでは更に詳しい情報が公開される

これまでにも様々な噂が浮上している次世代Xboxですが、注目の集まる発売日や本体スペックなど、いよいよ来月にベールを脱ぐ事となるのでしょうか。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら