「mobcast」が11月よりオープン化 第1弾はKONAMIの『Jリーグドリームレジェンズ』 | GameBusiness.jp

「mobcast」が11月よりオープン化 第1弾はKONAMIの『Jリーグドリームレジェンズ』

その他 その他

株式会社モブキャストが、同社が運営するスポーツコンテンツに特化したモバイルエンターテインメントプラットフォーム「mobcast」を11月よりオープン・プラットフォーム化し外部ディベロッパーのコンテンツも提供していくと発表した。
  • 株式会社モブキャストが、同社が運営するスポーツコンテンツに特化したモバイルエンターテインメントプラットフォーム「mobcast」を11月よりオープン・プラットフォーム化し外部ディベロッパーのコンテンツも提供していくと発表した。
株式会社モブキャストが、同社が運営するスポーツコンテンツに特化したモバイルエンターテインメントプラットフォーム「mobcast」を11月よりオープン・プラットフォーム化し外部ディベロッパーのコンテンツも提供していくと発表した。

「mobcast」は、260万人以上ものユーザーを有するスポーツコンテンツに特化したプラットフォームで、これまで自社開発のスポーツ系ソーシャルゲームやスポーツニュース、SNS機能などを提供してきた。しかし今後同社は外部のディベロッパーに向けてmobcastをオープン化し、Open Social対応のアプリをmobcast上で配信する仕組み「mbc connect(モブキャスト コネクト)」とmobcastの仮想通貨「モブキャストGOLD」での決済が可能になる「mbc wallet(モブキャスト ウォレット)」を提供していくという。

なお、外部ディベロッパーの配信第1弾として株式会社コナミデジタルエンタテインメントの『Jリーグドリームレジェンズ』が既に決定しており、11月からの配信を予定しているとのこと。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら