THQ、イタリアとスペインの業務も閉鎖・・・投資家から新たに訴訟も | GameBusiness.jp

THQ、イタリアとスペインの業務も閉鎖・・・投資家から新たに訴訟も

その他 その他

業績不振が続いているTHQ。今年春には日本での業務を閉鎖しましたが、それに続いてスペインとイタリアでの自社パブリッシングも閉鎖されたとのこと。今後THQタイトルの両国での販売は新たに選ばれた現地代理店のKoch Mediaが担当します。

CVGの取材に対してTHQの欧州担当Annie Sullivan氏は「戦略的な業務見直しの結果、スペインとイタリアについてはTHQの製品を深く理解し、かつ現地市場に精通したパートナーに委託するのが効果的と判断しました」と述べています。

また、GamasutraによればTHQは新たに投資会社3社から訴訟を起こされたとのこと。投資会社らはTHQが業績不振のきっかけともなったタブレット型端末「uDraw」の販売不振を適切なタイミングで開示することを怠り、投資家に損害を与えたと主張しています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら