Rovio、フィンランド国内の「最高の労働環境の会社」に選出される | GameBusiness.jp

Rovio、フィンランド国内の「最高の労働環境の会社」に選出される

その他 その他

人気ゲームアプリ『Angry Birds』を開発・運営するフィンランドの  Rovio Entertainment  が、フィンランドのリサーチ研究所  T-Media  により「最高の労働環境の会社」に選出された。
  • 人気ゲームアプリ『Angry Birds』を開発・運営するフィンランドの  Rovio Entertainment  が、フィンランドのリサーチ研究所  T-Media  により「最高の労働環境の会社」に選出された。
人気ゲームアプリ『Angry Birds』を開発・運営するフィンランドのRovio Entertainmentが、フィンランドのリサーチ研究所T-Mediaにより「最高の労働環境の会社」に選出された。

T-Mediaでは2〜3月にFazer、Finnair、Google、Nokiaなどの大企業を含めたフィンランド国内にオフィスを構える企業の従業員26073人を対象に職場の環境、賃金、雇用保障などについてアンケート調査を実施。その結果、Rovioが最も良い結果になったという。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら