ソーシャルゲームのTiny Hearts、「Instagram」の写真で神経衰弱ができるゲームアプリ | GameBusiness.jp

ソーシャルゲームのTiny Hearts、「Instagram」の写真で神経衰弱ができるゲームアプリ

その他 その他

iOS向けのソーシャルゲームアプリを開発する  Tiny Hearts  が、人気カメラアプリ「Instagram」の写真を使って神経衰弱ができるiOS向けのゲームアプリ『InstaMatch』をリリースした。ダウンロード料は85円。
  • iOS向けのソーシャルゲームアプリを開発する  Tiny Hearts  が、人気カメラアプリ「Instagram」の写真を使って神経衰弱ができるiOS向けのゲームアプリ『InstaMatch』をリリースした。ダウンロード料は85円。
  • iOS向けのソーシャルゲームアプリを開発する  Tiny Hearts  が、人気カメラアプリ「Instagram」の写真を使って神経衰弱ができるiOS向けのゲームアプリ『InstaMatch』をリリースした。ダウンロード料は85円。
  • iOS向けのソーシャルゲームアプリを開発する  Tiny Hearts  が、人気カメラアプリ「Instagram」の写真を使って神経衰弱ができるiOS向けのゲームアプリ『InstaMatch』をリリースした。ダウンロード料は85円。
iOS向けのソーシャルゲームアプリを開発するTiny Heartsが、人気カメラアプリ「Instagram」の写真を使って神経衰弱ができるiOS向けのゲームアプリ『InstaMatch』をリリースした。ダウンロード料は85円。

『InstaMatch』はInstagramのアカウントが無くてもプレイ可能。但しInstagramのアカウントでログインすれば自分の写真を使ってプレイすることができる。ユニバーサルアプリなのでiPhoneとiPadの双方で利用可能で、スコアをTwitterとFacebookに投稿できる機能も実装されている。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら