ネクソン、韓国MOYASOFT社に戦略的投資 ― ソーシャルゲーム分野を拡大 | GameBusiness.jp

ネクソン、韓国MOYASOFT社に戦略的投資 ― ソーシャルゲーム分野を拡大

その他 その他

ネクソンは、子会社のNEXON Korea Corporationを通じて韓国のMOYASOFT社へ戦略的投資により約20%の株式を取得をおこなったと発表しました。
  • ネクソンは、子会社のNEXON Korea Corporationを通じて韓国のMOYASOFT社へ戦略的投資により約20%の株式を取得をおこなったと発表しました。
  • ネクソンは、子会社のNEXON Korea Corporationを通じて韓国のMOYASOFT社へ戦略的投資により約20%の株式を取得をおこなったと発表しました。
ネクソンは、子会社のNEXON Korea Corporationを通じて韓国のMOYASOFT社へ戦略的投資により約20%の株式を取得をおこなったと発表しました。

MOYASOFT社は、韓国の代表的なソーシャルRPG『GodWarz』をはじめ、PCやスマートフォンなど様々なプラットフォームへ展開可能な開発力を保有しています。

『GodWarz』は、2011年9月にPC向けサービスとしてスタート。現在は韓国の代表的なソーシャルゲームプラットフォーム「Cyworld」でランキング6〜7位になったほか、2011年12月に開始したスマートフォン向けサービスでも韓国Apple App Store売上ランキング5位という人気を誇っています。

今回の戦略的都投資は、ソーシャルゲーム分野への積極的なビジネス領域拡大を目的としており、同社はMOYASOFT社の海外進出やマルチプラットフォーム展開を積極的に支援。ネクソンのIPを活用したモバイルゲームの共同開発も予定しているとのことです。
《近藤智子》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら