日本通信、PSVita向けSIMカードの提供検討・・・社長がコメント | GameBusiness.jp

日本通信、PSVita向けSIMカードの提供検討・・・社長がコメント

その他 その他

日本通信の三田聖二社長が「Sony Vitaにはヴィタシムを準備するべきかな。」と  ツイート  し話題になっています。
  • 日本通信の三田聖二社長が「Sony Vitaにはヴィタシムを準備するべきかな。」と  ツイート  し話題になっています。
日本通信の三田聖二社長が「Sony Vitaにはヴィタシムを準備するべきかな。」とツイートし話題になっています。

日本通信はNTTドコモのMVNO(仮想移動体通信事業者)として同社の回線を利用した音声/データ通信向けのSIMカードを提供。ドコモ回線を利用できるSIMロックフリーiPhoneとの同梱パッケージや、月額980円で利用できるイオン限定通信SIMカードなどを商品化しています。

PSVita向けにはNTTドコモが「プリペイドデータプラン20h」「プリペイドデータプラン100h」というプリペイドで20時間/100時間分を980円および4980円で提供するサービスを用意しているほか、通常の定額データプランも利用可能です(〜5980円)。

日本通信がサービスを提供するかは現時点では決定しているものではありませんが、もし実現すれば選択できるサービスの幅が広がるということでユーザーにとっては嬉しいものになりそうですね。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら