HatchUp、子ども向けiPhoneアプリ開発イベント「Around10 Playground」を開催 | GameBusiness.jp

HatchUp、子ども向けiPhoneアプリ開発イベント「Around10 Playground」を開催

その他 その他

HatchUpは10月21日、子どもがiPhoneアプリを作成するイベント「Around10 Playground」を開催すると発表しました。

Around10 Playgroundは「GameSalad」という開発ツールを使い、2時間のイベント内で子ども自身がiPhoneアプリを作成することを目的としています。参加資格は小学生以下の子どもとその両親となっており、参加費は無料。第1回が10月29日、第2回が11月5日、第3回が11月12日、第4回が11月19日に開催される予定です。

すでにシンガポールでは、9歳の子どもが開発したアプリのダウンロードが4000件を突破したという事例があります。HatchUpは今回のイベントを通じ、子どもにプログラミングへの興味を持ってもらうことで、将来日本を担う技術者を育てたいとのことです。

イベントの詳細・申し込みは、下記サイトへアクセスしてください。
http://www.socialtoprunners.jp/kids-school/
《近藤智子》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら