EA傘下のPopcap、買収後の第1弾タイトルはiOS向け『Popcorn Dragon』 | GameBusiness.jp

EA傘下のPopcap、買収後の第1弾タイトルはiOS向け『Popcorn Dragon』

その他 その他

今年7月に7億5,000万ドルもの費用で買収する合意に至ったElectronic Arts傘下のPopcap Gamesですが、本日、同社が手掛ける最新作『Popcorn Dragon』が正式に発表されました。



Popcap Gamesは『Plants vs. Zombies』や『Bejeweled 3』といった良質なカジュアルゲームを開発してきたデベロッパーで、今回の『Popcorn Dragon』が買収されてからは初のゲームタイトルとなります。

海外のニュースサイトWiredによれば、『Popcorn Dragon』はステージ毎に登場する敵を避けながら、炎を吐いてトウモロコシの種をポップコーンへと変化させ食べていくというパズルアクションゲームで、ドラゴンは指タッチによる操作が可能とのこと。対象プラットフォームはiPadとiPhoneで、今冬の発売が予定されているそうです。

アナウンスにあわせてスクリーンショットも公開されていますので、ご覧下さい。







《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら