E3 2011のフロアマップが公開、各メーカーのブース配置も明らかに | GameBusiness.jp

E3 2011のフロアマップが公開、各メーカーのブース配置も明らかに

その他 その他

刻々と開催の日が迫るE3 2011ですが、オフィシャルサイトにて、会場となるLos Angeles Convention Centerのフロアマップが公開されています。



既に出展各メーカーのブース配置も決まっており、ソニー、任天堂、Microsoft、Electronic Arts、Activision、Ubisoft、カプコン、スクウェア・エニックス、Bethesda、セガ、コナミ、THQ、Take-Two、バンダイナムコといった大手ゲームメーカーの大型展示ブースを確認することができます。

MapYourShowのページではインタラクティブなフロアマップが観覧可能となっているので気になる方はチェックしておきましょう。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら