『LUX-PAIN』『Another Time Another Leaf』などのキラウェアが倒産 | GameBusiness.jp

『LUX-PAIN』『Another Time Another Leaf』などのキラウェアが倒産

その他 その他

ゲームデベロッパーのキラウェアが倒産したことが明らかになりました。
  • ゲームデベロッパーのキラウェアが倒産したことが明らかになりました。
  • ゲームデベロッパーのキラウェアが倒産したことが明らかになりました。
ゲームデベロッパーのキラウェアが倒産したことが明らかになりました。

破産データバンクが伝えています。また、3月31日付の官報 号外(67号)に掲載されています。

キラウェアは2006年1月の設立。代表の山尾和浩氏は元アトラスで、キラウェア設立後はデベロッパーとして『九龍妖魔學園紀 re:charge』(アトラス)、『LUX-PAIN(ルクス・ペイン)』(マーベラスエンターテイメント)、『Another Time Another Leaf 鏡の中の探偵』(アークシステムワークス)、『つくものがたり』(フリュー)といったアドベンチャーゲームを開発してきました。

中堅タイトルは販売本数が伸び悩むケースが多くなっていて、中堅デベロッパーの中には経営が厳しくなる会社も増えてきそうです。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら