WWDC、今年は6月6日〜11日の開催 | GameBusiness.jp

WWDC、今年は6月6日〜11日の開催

その他 その他

アップルは、毎年恒例のデベロッパー向けカンファレンス、WWDCを6月6日〜10日までサンフランシスコのモスコーニ・センターで開催すると発表しました。
  • アップルは、毎年恒例のデベロッパー向けカンファレンス、WWDCを6月6日〜10日までサンフランシスコのモスコーニ・センターで開催すると発表しました。
アップルは、毎年恒例のデベロッパー向けカンファレンス、WWDCを6月6日〜10日までサンフランシスコのモスコーニ・センターで開催すると発表しました。

今年のWWDCではiOSとMac OSの将来を披露。100以上のセッションが予定されています。

「今年のカンファレンスでは、iOSとMac OSの将来を披露します。iOSまたはMac OS Xのソフトウェアデベロッパなら、見逃すことができないイベントになります」と、Appleのワールドワイドプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラー氏はコメントしています。

WWDCで予定されているアクティビティ

・Appleのエンジニアが紹介する、最新のiOS とMac OSテクノロジーを開発、運用、統合するための、幅広い具体的な技術テーマに関する、100以上のテクニカルセッション。

・デベロッパがアプリケーション内でiOS およびMac OSのテクノロジーを最大限に活用する方法に関する、1,000人以上のAppleエンジニアによる、コードレベルでのサポート、最適な開発技術のアドバイス、そしてガイダンスの提供。

・世界中の何千人ものiPad、iPhoneおよびMacデベロッパとの交流の機会。

・技術的に優れ、革新的で抜きん出たデザインを持つ、iPad、iPhoneそしてMacのアプリケーションに贈られる、Apple Design Awards。

チケットはウェブサイトにて購入可能です。

ちなみに今年のE3は6月7日〜11日の会期でロサンゼルスのコンベンションセンターにて開催されます。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら