Xbox360「2010年 秋のLIVEアップデート」を実施 ― 「Kinect」や「Zuneビデオ」に対応 | GameBusiness.jp

Xbox360「2010年 秋のLIVEアップデート」を実施 ― 「Kinect」や「Zuneビデオ」に対応

その他 その他

マイクロソフトは、11月1日(月)よりXbox LIVEにて「2010年 秋のLIVEアップデート」を実施しました。
  • マイクロソフトは、11月1日(月)よりXbox LIVEにて「2010年 秋のLIVEアップデート」を実施しました。
  • マイクロソフトは、11月1日(月)よりXbox LIVEにて「2010年 秋のLIVEアップデート」を実施しました。
  • マイクロソフトは、11月1日(月)よりXbox LIVEにて「2010年 秋のLIVEアップデート」を実施しました。
マイクロソフトは、11月1日(月)よりXbox LIVEにて「2010年 秋のLIVEアップデート」を実施しました。

今回行われたアップデートでは、今月発売が予定されている「Kinect」向けの機能、映画が楽しめる動画サービス「Zuneビデオ」、そしてゲーム機の制限設定など多数の「ファミリー機能」が新装。多くの改良・追加が成された大規模アップデートとなっています。

■「Kinect」

11月20日(土)より発売が開始される「Kinect センサー」向けには、様々な新機能が追加。Kinectでの遊び方をガイドする「Kinect ガイド」、Xbox360のフレンドかMessengerのメンバーとビデオチャットが楽しめる「Kinect ビデオ」。また「Kinectの設定」ではセンサーの設置位置やプレイエリアの情報を調整できるほか、Kinectの音声認識機能を利用した「音声コマンド」でダッシュボート操作などが可能に。

■「Zune ビデオ」

1080pのフルハイビジョン映画をストーリミングで視聴することが出来る本サービス。レンタルビデオショップに行くような感覚で、毎月追加されていく様々な映画を借りることが可能です。低速度の回線ユーザー向けにダウンロード形式でのレンタルが用意されているほか、「Kinect」による直感的な映像操作も実装されています。

■「ファミリー関連機能」

CEROによるゲームの年齢区分に加え、ゲームタイトル別にプレイの制限が設定できるように。またダッシュボートに成人向けのコンテンツを表示しない、保護者による設定パネルによりアクセスしやすくなるなど、子供に配慮された機能が多数追加。また課金システムに新たに「ゴールドファミリーパック」が追加され、約2人分の価格で4人分のゴールドメンバーシップを購入できるようになっています。

なおこれらの新機能は、Xbox LIVEにサインインすることで自動的にダウンロードされるとのことです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら