米大手家電量販店Best Buyも中古ゲームに乗り出す | GameBusiness.jp

米大手家電量販店Best Buyも中古ゲームに乗り出す

米国の大手家電量販店Best Buyは、今夏から全米の店舗でゲームの買い取りと中古ゲームの販売を開始すると発表しました。

その他 その他
米国の大手家電量販店Best Buyは、今夏から全米の店舗でゲームの買い取りと中古ゲームの販売を開始すると発表しました。

Best Buyに既に遊んだゲームを持ち寄ると、その場で全店舗で使用できるギフトカードで買い取ってくれるそうです。ギフトカードはもちろんゲームソフトやアクセサリも購入可能です。また、買い取ったゲームは中古ゲームとして販売するようです。

ちなみにBest Buyでは提携を通じて自動で中古ゲームを買い取るキオスクを設置して昨年実験を行いましたが、上手くいかず、今回独自で行う事になりました。

同社上級副社長ゼネラルマネージャーのChris Himeister氏は「私たちはゲーマーと彼らが愛するものを繋ぐことを最重要のミッションとしていて、その中で中古ゲームへの取り組みは大きなマイルストーンです」と話しています。

日本でも一時期問題とされた中古取引は米国でも拡大していて、懸念材料となっています。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら