SCEA、PS3とPSPの保証期間を延長する「PlayStation Protection Plan」を発表 | GameBusiness.jp

SCEA、PS3とPSPの保証期間を延長する「PlayStation Protection Plan」を発表

その他 その他

SCEAが、PS3及びPSPの保証期間の延長を行えるサービス、「PlayStation Protection Plan」を発表しています。これは、一定の金額を支払うことで、通常は一年の保証期間を追加で最大二年延長できるというサービス。価格は以下のようになっています。

・PS3 – 1年($44.99) or 2年($59.99)
・PSP – 1年($29.99) or 2年($39.99)
・PSP Accidental Damage Plan – 1年($39.99) or 2年($49.99)

Accidental Damage Planは、落下して画面が割れるなど、通常は保証の対象外となるような故障もカバーするもの。プロテクションプランは、通常の保証期間のサポートと同内容となっており、規定内での無償修理、素早い電話対応、発送費用の全額負担といったサービスを延長することができます。小売店での保証との違いとしては正規メーカーによるサポートという点が強調されています。

“Protection Plan”という名称は、日本ではAppleCareがよく知られていますが、そのイメージにかなり近いものといえます。ただ現状では製品を購入するのではなく、メーカーに電話をして購入という形がとられているようです。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら