DSを糖尿病治療のお供に ― 製薬会社が血糖値測定のオンラインデモを公開 | GameBusiness.jp

DSを糖尿病治療のお供に ― 製薬会社が血糖値測定のオンラインデモを公開

その他 その他

ニンテンドーDSを糖尿病治療に役立てる・・・その仮想体験をしてみましょう。

製薬会社のバイエルは、ニンテンドーDSと組み合わせるグルコースメーター「DIDGET」のオンラインデモを公開しました。

糖尿病の治療には血糖値の管理が不可欠。しかし毎日血糖値を測定するというのは負担も大きく、つい滞りがちになる例も少なくないそうです。

「DIDGET」は血糖値の測定をゲームと組み合わせることで習慣づけを図っています。血糖値を測定することでポイントが貯まり、ゲーム内でアイテムや新要素が手にはいるのです。

また、貯めたポイントは糖尿病患者のオンラインコミュニティ「Bayer’s New Web Community」でも使用可能となっています。

今回公開されたオンラインデモは「子供向け」「両親・大人向け」「医療関係者向け」に別れており、それぞれの立場から「DIDGET」の使い方を学べます。

検査のために自分で採血する様子をインタラクティブに体験することも可能。検査キットを用意し、自分の指に針を刺し、採血し・・・といった手順を毎日繰り返すのは確かに少し手間かも知れません。

それだけに「DIDGET」で測定の手間が少しでも楽しいことになることを祈るばかり。付属ゲーム『Knock ‘Em Downs』はミニゲーム付きのアドベンチャーですが、更に幅広いゲームも期待したいところです。
《水口真》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら