セブンイレブン、米国3000店舗で中古ゲームソフトの販売を開始 | GameBusiness.jp

セブンイレブン、米国3000店舗で中古ゲームソフトの販売を開始

その他 その他

コンビニエンスストアのセブンイレブンが、米国で中古ゲームソフトの取り扱いを開始すると正式に発表しました。

セブンイレブンはGame Trading Technologiesと提携し、“Great Games Under $20”なるプロモーションを展開し、20ドル以下の安価な中古タイトルを全米のセブンイレブン3000店舗で販売。今年9月までにさらに取り扱い店舗を拡大していく見通し。

ゲームソフトは主にレンタルが主流の同国ですが、24時間営業の大規模な店舗で中古ソフトの販売を行うのは、これまでにない試みとして注目を集めるかもしれません。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら