サムスン電子、アプリケーションストア「Application Store」をオープン・・・タイトーやゲームロフトなどがゲームをリリース | GameBusiness.jp

サムスン電子、アプリケーションストア「Application Store」をオープン・・・タイトーやゲームロフトなどがゲームをリリース

サムスン電子は、同社の携帯電話向けのアプリケーションストア「Application Store」を欧米地域でオープンしました。

その他 その他
サムスン電子は、同社の携帯電話向けのアプリケーションストア「Application Store」を欧米地域でオープンしました。

14日の開始に合わせて複数のアプリケーションが各サードパーティからリリースされています。

ゲームでは、タイトー『スペースインベーダー』、MobileBus『ギターヒーローワールドツアー』、ゲームロフト『Bubble Bash』といったタイトルがあるほか、ソーシャルネットワーク、ユーティリティ、エンターテイメント、電子書籍など複数のカテゴリが用意されています。

現在のところApplication Storeにアクセスできるのは、タッチパネルを搭載した最新端末である「Omnia」(i900)のみですが、今後ラインナップは増強されていく予定。

iPhone向けのAppStoreに続いて、GoogleのAndroid端末向けにはAndroid Market、Nokiaの端末向けにはOvi Storeなど各社がアプリケーションストアの立ち上げに力を入れています。独自のマーケットを築いている日本の各社がどのような対応を取るかも注目されます。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら