課金ニュースまとめ | GameBusiness.jp

課金に関するニュースまとめ一覧

課金 最新ニュース

Read more
『Doom Eternal』では課金要素は存在しない―60ドルですべてが体験できるとディレクターが明言 画像
ゲーム開発

『Doom Eternal』では課金要素は存在しない―60ドルですべてが体験できるとディレクターが明言

シリーズ最新作『Doom Eternal』にはゲーム内ストアや通貨は一切存在しないことが明らかになりました。

ゲームアプリのリテンション、漫画・アニメ・ゲームとのタイアップが効果あり? アプリゲーム実態調査 画像
市場

ゲームアプリのリテンション、漫画・アニメ・ゲームとのタイアップが効果あり? アプリゲーム実態調査

Smarpriseは4月11日、「SMART GAME アンケート」を通じて行なった「スマートフォンのアプリゲームに対する実態調査」の結果を発表しました。

Valve新作CCG『Artifact』はF2PでもPay to Winでもない―『MtG』デザイナーも制作に関与 画像
ゲーム開発

Valve新作CCG『Artifact』はF2PでもPay to Winでもない―『MtG』デザイナーも制作に関与

Valveは、同社の人気MoBA『Dota2』の世界観をベースにした新作CCG『Artifact』のお披露目発表会を開催、幾つかの詳細を明らかにしました。

『バトルフィールド V』課金要素は「装飾品のみ」、ルートボックスは見送りの可能性も…海外報道 画像
ゲーム開発

『バトルフィールド V』課金要素は「装飾品のみ」、ルートボックスは見送りの可能性も…海外報道

先日その存在が噂として立ち上がったシリーズ最新作『Battlefield V(バトルフィールド V)』ですが、今作の少額課金要素が装飾アイテムのみになるとの情報が海外メディアより報じられています。

ESRB、「マイクロトランザクション」ラベルの採用を発表―保護者向け啓蒙ページも公開に 画像
その他

ESRB、「マイクロトランザクション」ラベルの採用を発表―保護者向け啓蒙ページも公開に

昨今欧米で大きく盛り上がっている「課金ルートボックス」にまつわる議論。米レーティング団体ESRBは、マイクロトランザクションがゲーム内に含まれていることを示すラベルの導入を発表しています。

「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告 画像
市場

「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

海外のデータベースサイト「Qutee」が、マイクロトランザクション(少額課金)に関する消費者意識の統計レポートを公開しています。

海賊ACT『Sea of Thieves』はルートボックス非採用、課金要素には検討の可能性 画像
ゲーム開発

海賊ACT『Sea of Thieves』はルートボックス非採用、課金要素には検討の可能性

海外メディアの報道より、レア社が開発を進めている海賊アクションアドベンチャー『Sea of Thieves』に「ルートボックス」が実装されない予定であることが明かされました。

『Fate/Grand Order』がこれまで最も課金したアプリ1位に…アプリゲームに関するアンケート調査 画像
市場

『Fate/Grand Order』がこれまで最も課金したアプリ1位に…アプリゲームに関するアンケート調査

Smarpriseは、「スマートフォンのアプリゲームに関するアンケート」の結果を発表しました。これまで最もプレイしたアプリゲームと最も課金したアプリゲームは、どちらも『Fate/Grand Order』が1位となっています。

課金前に計算問題が出題?『けものフレンズぱびりおん』の年齢認証が話題に 画像
その他

課金前に計算問題が出題?『けものフレンズぱびりおん』の年齢認証が話題に

2018年1月26日より配信がスタートしたiOS/Android向けゲームアプリ『けものフレンズぱびりおん』。同作に導入されている年齢認証システムが斬新だとTwitterを中心に話題になっています。

『FIFA 18』バランス是正や課金要素の改善求め、ボイコット運動が勃発 画像
その他

『FIFA 18』バランス是正や課金要素の改善求め、ボイコット運動が勃発

昨今様々な形でとりあげられるゲーム内課金要素。エレクトロニック・アーツの人気サッカーゲーム『FIFA 18』でブラックフライデーに際したセール品のボイコット運動が勃発しているようです。

『Clicker Heroes 2』F2P廃止、前作は無制限の返金処理も 画像
市場

『Clicker Heroes 2』F2P廃止、前作は無制限の返金処理も

Playsaurusは、クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』の販売形態について、前作で採用された基本無料形態を辞め、買い切りのタイトルとして販売することを発表しています。

『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」 画像
ゲーム開発

『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

エレクトロニック・アーツは、映画「スター・ウォーズ」をテーマにした対戦シューター『STAR WARS バトルフロント II』について、一時的に課金要素をゲームから購入不能としたことを発表しています。

Take-Two、今後のタイトルで課金要素を重要視―「成長の余地がある」 画像
ゲーム開発

Take-Two、今後のタイトルで課金要素を重要視―「成長の余地がある」

Take-Two Interactive CEOの、Strauss Zelnick氏は先日行われた同社の収支報告中、今後のタイトルで「課金要素」を重視していく予定であることを発表しています。

ビジネス界に対しての警告でもある ― 子どものアプリ内課金の訴訟でアップルがFTCと和解成立、3,250万ドルをユーザーに返還へ 画像
その他

ビジネス界に対しての警告でもある ― 子どものアプリ内課金の訴訟でアップルがFTCと和解成立、3,250万ドルをユーザーに返還へ

アップルは、同社のモバイル端末を通じ、子どもが両親の許可なくアプリ内課金を利用した問題で、少なくとも3,250万ドルをユーザーに返還することを合意しました。

コーエーテクモ、基本プレイ無料ゲームに年齢区分ごとの課金制限機能を導入 画像
その他

コーエーテクモ、基本プレイ無料ゲームに年齢区分ごとの課金制限機能を導入

コーエーテクモグループは、年齢区分ごとの課金制限機能の導入を決定しました。

ソーシャルゲーム、ゲーム開始翌日には実に90%のユーザーが離脱 画像
その他

ソーシャルゲーム、ゲーム開始翌日には実に90%のユーザーが離脱

調査会社Playmomicsが米国のソーシャルゲームユーザーを対象に行なっている四半期ごとのユーザー調査によれば、ソーシャルゲームを新たにプレイし始めたユーザーが翌日も同じゲームをプレイする比率は10.4%に過ぎず、実に89.6%ものユーザーが初日だけで離脱するというこ

フェイスブック、現地通貨をサポートへ・・・月額課金も7月導入 画像
その他

フェイスブック、現地通貨をサポートへ・・・月額課金も7月導入

フェイスブックは、Facebook上で提供されているソーシャルゲームやアプリなどの決済手段として、仮想通貨「フェイスブック・クレジット」を2009年に導入し開発者に導入を求めてきましたが、今後は仮想通貨ではなく、現地通貨のサポートに切り替えていく方針を明らかにし

マイクロソフトポイントが年内にも廃止へ・・・今後はリアルマネーでの取り引きに 画像
その他

マイクロソフトポイントが年内にも廃止へ・・・今後はリアルマネーでの取り引きに

Inside Mobile Appsは、Xbox LIVE、Windows Phone、Zuneで利用されている「マイクロソフトポイント」のサービスを、マイクロソフトが年内に終了することを決定したという独占スクープを報じています。

アップル、AppStoreの月額課金アプリを削除・・・やはり許可されず? 画像
その他

アップル、AppStoreの月額課金アプリを削除・・・やはり許可されず?

先日、「アップル、アプリの月額課金を許可」としてお伝えした件ですが、アップルは一時は承認したかに見えたBig Fish Gamesの『Play Instantly!』をAppStoreから削除したとのこと。

アップル、アプリの月額課金を許可 画像
その他

アップル、アプリの月額課金を許可

米 Bloomberg が伝えるところによると、AppleがiPad上でのゲームの月額課金を認めたという。将来的には雑誌や新聞の定期購読にもこれを拡大するという。

  • 35件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ