任天堂、ポケモン、グーグルが『イングレス』や『Pokemon Go』を開発する米ナイアンティックに約36億円を出資 2枚目の写真・画像 | GameBusiness.jp

任天堂、ポケモン、グーグルが『イングレス』や『Pokemon Go』を開発する米ナイアンティックに約36億円を出資 2枚目の写真・画像

位置情報と連動したスマートフォン向けゲーム『イングレス』を運営し、『Pokemon Go』の開発も進めている米ナイアンティック社に対して、任天堂、ポケモン、グーグルの3社が最大3000万ドル(約36億円)を出資することで合意しました。

企業動向 資金調達
『Pokomon Go』発表会にて。左からゲームフリーク増田順一氏、ポケモン石原恒和氏、ナイアンティック ジョン・ハンケ氏、任天堂 宮本茂氏
『Pokomon Go』発表会にて。左からゲームフリーク増田順一氏、ポケモン石原恒和氏、ナイアンティック ジョン・ハンケ氏、任天堂 宮本茂氏