「Crest Gaming」初のeスポーツ実業団チーム設立―建設会社「本所建設」ではeスポーツ選手社員が誕生 | GameBusiness.jp

「Crest Gaming」初のeスポーツ実業団チーム設立―建設会社「本所建設」ではeスポーツ選手社員が誕生

新市場の開拓や建設業界のイメージ改革、eスポーツ業界のさらなる発展に寄与することを目指すとしています。

企業動向 発表
「Crest Gaming」初のeスポーツ実業団チーム設立―建設会社「本所建設」ではeスポーツ選手社員が誕生
  • 「Crest Gaming」初のeスポーツ実業団チーム設立―建設会社「本所建設」ではeスポーツ選手社員が誕生
  • 「Crest Gaming」初のeスポーツ実業団チーム設立―建設会社「本所建設」ではeスポーツ選手社員が誕生
  • 「Crest Gaming」初のeスポーツ実業団チーム設立―建設会社「本所建設」ではeスポーツ選手社員が誕生

ヒューマンアカデミーが運営するeスポーツチーム「Crest Gaming」は、本所建設と新しい競技部門を設立し参入することを発表しました。

Crest Gamingは、大阪で建設/土木事業を営む本所建設とパートナー契約を締結。本所建設と新設するeスポーツ実業団チームの部門運営を実施します。建設業と密接に関わるドローン事業とeスポーツを掛け合わせるなど新市場の開拓や建設業界のイメージ改革、eスポーツ業界のさらなる発展に寄与することを目指すとしています。

所属選手(左から:HOCCE、NIMAME、JACO、OCURA)HOCCE:工事部継続年数3年/NIMAME:総務部継続年数20年/JACO:営業部継続年数2年/OCURA:総務部継続年数15年

活動内容としては『Dead by Daylight』をメインとした大会への出場、近畿エリアのeスポーツ施設でのイベント実施などを予定。さらに、新市場の開拓やブランド力強化を目的とした企業間コラボレーションを積極的に展開していくとのことです。

また、ヒューマンアカデミーは今後の展開として、教育部門のe-Sportsカレッジにおいてはプロチームを持つことによる選手からの実践指導、授業カリキュラムの監修や作成、卒業後の学生へのチーム加入機会の提供など、様々な展開を想定。さらに児童教育事業や介護事業、海外事業とも連携した取り組みを行い、eスポーツ業界の発展への貢献と、業界で活躍する人材の輩出、eスポーツ関連事業を強化していくとしています。

《H.Laameche@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら