ポケモンTCG・ゲームの世界大会「2021 Pokémon World Championships」が中止―2020年度大会から2年連続 | GameBusiness.jp

ポケモンTCG・ゲームの世界大会「2021 Pokémon World Championships」が中止―2020年度大会から2年連続

「WHOや英PHE、米CDCといった各保健機関の打ち出しているガイダンスを吟味・準拠した結果」

文化 その他
ポケモンTCG・ゲームの世界大会「2021 Pokémon World Championships」が中止―2020年度大会から2年連続
  • ポケモンTCG・ゲームの世界大会「2021 Pokémon World Championships」が中止―2020年度大会から2年連続


株式会社ポケモンの海外事業を担うThe Pokémon Company Internationalは、オフライン大会イベント「2021 Pokémon World Championships」の開催を中止すると発表しました。


「Pokémon World Championships」とは、ポケモンカードゲームやポケモンのゲーム(『ポケットモンスター ソード・シールド』『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX』)それぞれの世界チャンピオンを決めるオフラインイベント。新型コロナウイルスの流行で2020年度大会が開催中止されてから1年弱、2021年度大会も中止が決定したことで、2年連続不開催となりました。


2021年度大会の中止の理由については「WHOや英PHE、米CDCといった各保健機関の打ち出しているガイダンスを吟味・準拠した結果」としています。


2022年度大会はイギリス・ロンドンで開催予定となっており、2020年度大会に招待を受けた選手はそのまま2022年度大会にも参加可能とのことです。

《S. Eto@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら