改造「ポケモン」作成で男性逮捕、販売行為1年間で115万円以上の売上 | GameBusiness.jp

改造「ポケモン」作成で男性逮捕、販売行為1年間で115万円以上の売上

先日には株式会社ポケモンより不正改造ユーザーへの措置がアナウンスされていました。

その他 事件
改造「ポケモン」作成で男性逮捕、販売行為1年間で115万円以上の売上
  • 改造「ポケモン」作成で男性逮捕、販売行為1年間で115万円以上の売上

毎日新聞が報じるところによれば、不正に改造を行い特定の能力を持ったポケモンを入手した状態とした『ポケットモンスター ソード・シールド』を作成・販売したとして、愛知県警により、23歳の無職男性が逮捕されたとのことです。

男の罪状は不正競争防止法違反(技術的制限手段無効化役務提供行為の禁止)。これは、ニンテンドースイッチ本体や同作に備えられた各種のプロテクトなどを回避する手段を提供したことにかかる罪です。男性は任意の改造ポケモンを顧客の求めに応じて提供するサービスを各種サイトなどを利用し提供していた模様で、昨年11月までの1年間でこの改造行為から115万円以上の売上を得ていたとしています。

なお、先日には株式会社ポケモンより「不正に改造されたデータを利用しているユーザーへの対応」として『ポケットモンスター ソード・シールド』インターネットプレイの制限や『Pokemon HOME』の交換機能や利用の停止についてがアナウンスされていました。

《Arkblade@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら