『SILENT HILL SHATTERED MEMORIES』のフォローアップ作品を現在売り込み中であることをライターが明かす | GameBusiness.jp

『SILENT HILL SHATTERED MEMORIES』のフォローアップ作品を現在売り込み中であることをライターが明かす

サム・バーロウ氏が「コナミのためではない」ことを自身のTwitterで明らかにしています。

ゲーム開発 その他
『SILENT HILL SHATTERED MEMORIES』のフォローアップ作品を現在売り込み中であることをライターが明かす
  • 『SILENT HILL SHATTERED MEMORIES』のフォローアップ作品を現在売り込み中であることをライターが明かす
  • 『SILENT HILL SHATTERED MEMORIES』のフォローアップ作品を現在売り込み中であることをライターが明かす
  • 『SILENT HILL SHATTERED MEMORIES』のフォローアップ作品を現在売り込み中であることをライターが明かす

Her Story』などで知られるゲームライター兼ゲームデザイナーのサム・バーロウ氏は、日本で2010年にリリースされた『SILENT HILL SHATTERED MEMORIES』のフォローアップ作品を現在売り込み中であることを明らかにしています。

バーロウ氏は自身Twitterにて『SILENT HILL SHATTERED MEMORIES』についての現状について質問を取材で聞かれたことに対し「現在それを売り込んでいるタイミングだったため、答えることができなかった」と投稿。また、その作品は現在取り組んでいるSteamストアページが黒塗りだらけの謎のホラーアドベンチャー『Project A■■■■■■■』とは異なる「次の次の作品」であるとしています。

『SILENT HILL SHATTERED MEMORIES』は海外で2009年、日本で2010年にリリースされたホラーアドベンチャー。シリーズ第1作『サイレントヒル』のテーマを基に出来事や展開をまったく異なる視点で描くリ・イマジネーション作品として開発された作品です。なお、最新のTwitter投稿によりバーロウ氏はこのフォローアップ作品が「コナミのためでない」ということを強調しています。




売り込み中作品の詳細については明らかになっていません。
《Mr.Katoh@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら