e-Sportsチーム「野良連合」代表辞任―選手給与未払いなど複数の疑惑受け | GameBusiness.jp

e-Sportsチーム「野良連合」代表辞任―選手給与未払いなど複数の疑惑受け

e-Sports事業単独での収益化の難しさにも言及。

文化 eSports
e-Sportsチーム「野良連合」代表辞任―選手給与未払いなど複数の疑惑受け
  • e-Sportsチーム「野良連合」代表辞任―選手給与未払いなど複数の疑惑受け
  • e-Sportsチーム「野良連合」代表辞任―選手給与未払いなど複数の疑惑受け

e-Sportsチーム「野良連合」の代表を務めるKizoku氏は、Twitterにおいて代表から辞任することを発表しました。

これは、「野良連合」において、選手への給与未払い疑惑が発覚、続いて複数の選手が脱退したことを始めとした複数の問題を受けてのもの。一連の騒動を巡っては、公式ページにおける野良連合のスポンサーが空白となる他、野良連合側から「事実が湾曲・誇張されている」として法的措置を匂わせる声明が行われていました。


発表においてKizoku氏は自身の未熟を認める発言を行いこれが辞任の主要因である旨を発言。また、e-Sports業界がいまだ発展途上であり十分な収益化が困難である状況に触れた一方、給与未払い疑惑・関連スキンの収益の私的利用などについてはこれを改めて否定しています。

野良連合の今後の組織改正については近日改めて公式発表がなされるとのことです。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら